マーケティングオートメーションをわかりやすく解説!

マーケティングオートメーションを一言で表すと、マーケティングに関わる活動を、人ではなくテクノロジーに任せるツールのことです。
マーケティングを行うにあたっては、見込み顧客の購入頻度や購入場所など、それぞれの消費行動などをリサーチする必要があります。
そして、それぞれの顧客に対して最適なマーケティング活動をしていくことが重要ですが、それらを全て人の手によって行おうすると、大変な労力がかかってしまいます。
そこでマーケティングオートメーションを導入することで、マーケティングの作業を自動化して効率化を図り、スピードを加速させることができます。

マーケティングオートメーションを導入することによって得られるメリットは様々です。
たとえば、企業のウェブサイトに訪れても顧客にはならなかった、というようなケースでも、再来訪があればトラッキング機能などによって知ることができ、顧客を再獲得するチャンスにつながる場合があります。

さらに、マーケティングオートメーションツールのメール配信機能などを使えば、潜在顧客と長期的に関係を保つことができます。その結果、将来の顧客につながる可能性を高めることもできます。

さらに、メール配信機能等をうまく使えば、見込み客の購買意欲を高めることもできるでしょう。
今の時点では購入意思のない人であっても、関係を維持することによって将来の購入に繋がる可能性が高くなります。

マーケティングオートメーションをわかりやすく解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る